2017 民進党代表選挙特設ページ
2017年8月25日

市民連合からの要望書

市民連合(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)から、枝野幸男候補に対して、民進党代表選挙に関する要望を受けました。
枝野本人は北海道遊説のため、長妻昭選対本部長が要望を受けました。
2017年4月に合意した政策の基本枠組みを踏まえ、「市民連合と立憲4野党が確認した共有政策を発展させる」「立憲4野党と市民の協力を前進させる」ことの要望をしっかりと受け止めました。